風営法対象外プレイヤー

COJと音ゲーと水曜どうでしょう @fies6928

台パン8000円の旅でした

〜ルーザー〜
簡潔に書くと大分から久留米まで行って初戦敗退して即帰っただけ。

6/18に開催されましたユーズ久留米店でのCOJ大会に出てきました。各所から強豪集い参加者は33人。
持ち込んだのはブログ「銀盤に誘われろ」さんからレシピ拝借して少しアレンジした赤緑武身、”海鮮武身”です。
f:id:reliance-in-deceit:20160620160406p:image
ブリギッド=鰤、ウインナー=タコ、キャンサー=カニ、という事で本場海洋の海のみんなー!に負けず劣らず海の幸満載なデッキとなっております。
このデッキの肝、肝はないからミソかな?ミソはやはりカニですかね。うん、カニと言えば通はミソ、みたいなところあるしね。
先手イージス転生レーヴァテインからのカニで7000までご馳走様、鰤からのカニで最大2アド(火力、早打ち効果、ドロー)と、噛み合いさえすれば大躍進な働きをします。しかも前期4pt付いてましたからね。全身旨みのアドで作られてると言っても過言ではありません。
インドラの採用理由は一番は獣忍白狼がどうしても捉えられない為、その他青アレキやアグロ緑単等の小型の高BP対策です。
トリガーインセプは海洋ガンメタですがこれでもキツいです。繁栄の対価を早めに引けてアレキやサリエルにぶち込めても盗賊の手が絡んでないとすぐに立て直されるので基本は超不利です。

そんな海鮮武身を持ち込んだは良いものの1回戦でアグロ緑単にあっけなく殺されました。
相手方後手1軽減ドーバーデーモン→ふっき→威光でイージス強制防御、から次ターンライオンでクサナギ強制防御、そしてアサルトアイテール・・・追加ライオン等など。
いやまぁそれこそがアグロ緑単の強さなのですが、連続トップデック叩きつけてくる相手に対し僕は当直明けもあり相当イライラしてしまい、我慢出来ずに思わず「はぁー?ありえんやろー」とこぼしたり舌打ちしたりと頭が沸騰してしまう始末で、そんな状態で冷静な判断やプレイング等出来るはずも無く・・・。これが普段の全国で周りに誰もいなければ間違いなく台パンしていた事でしょう。
負けた瞬間「え、俺久留米に何しに来たんだっけ?」と全てのモチベが空になり、一応1回戦負けは後に敗者復活戦が用意されていたのですが辞退して周りの方への挨拶も無しに即大分へ帰還しました。
片道高速で約3000円、参加費300円、その他ガソリン代等をかけ片道約2時間弱
の道程を経てユーズに着き、滞在時間は3時間。
せめて他の方とトレードするなり話すなり音ゲーするなりして時間潰せばいいのに完全に頭に血が上って何もせずに帰ってしまった。
そんな自分に自虐を込め、今回のタイトルとなりました。
f:id:reliance-in-deceit:20160620172335j:image
大分に帰ってからもしばらくはこの調子でした。いいねにも「いいねって何やねんコラ」って腹立ててました。

今週末も大分で大会があるんですがそれもまた当直明けなので、というか今まで出た大会何故か全部当直明けなんでしっかり休養取ってから挑みたいですね。リアルで某マッドサイエンティスト状態になったって良い事ないからね。


〜もう一つのルーザー〜
パチスロまどかマギカの負けが18万を突破しました(直近1ヶ月内だけで)。
この台を打った事ない人、パチスロがわからない人に簡単に説明しますと、
f:id:reliance-in-deceit:20160620165639j:image
この台を(出来ればゲーム数200前か、600以上ハマってる台)当たるまで回します。
f:id:reliance-in-deceit:20160620170837j:image
大体こうなるんですが「奇跡も魔法もあるんだよ!」と我慢して下さい。
f:id:reliance-in-deceit:20160620170910p:image
打ってる時にこいつが出たらボーナス終わっても続行(変身後も可ですがすぐ当たるわけではありません)ですが大体出ずに、
f:id:reliance-in-deceit:20160620171144j:image
こうなって終わりますので、この画面のままリール横の液晶をタッチします。
f:id:reliance-in-deceit:20160620171449j:image
(↑これ。キャラの台詞は無視)
ここでキュゥべえが「わけがわからないよ」と言ったら、
f:id:reliance-in-deceit:20160620171650j:image
「お前が一番わけわからんわ!」
と言って台パン、では無く”奇跡も魔法もあるんだよ!(物理)”してクレジットを流して打つのを止めてください。
ね?簡単でしょ?
これで僕は18万負けました。
18万負けました。
f:id:reliance-in-deceit:20160620172709j:image
なのにこの有様。
誠愚かの極みマンです。
こういう人間にはならないように気をつけてください。
COJの無料って本当に素晴らしい。財布が空になってからいつにも増して無料の有り難みが身に沁みています。
次はハーデスの事書こうと思います。


では






COJアイドルマスターの歴史

〜始まり〜
f:id:reliance-in-deceit:20160616055457j:image
彼女らの結成の経緯やグループ名等は明らかとなっていませんがver1.2に突如として現れたアイドルグループ、その初出がこの「センターポジション」でした。ver2.0のスターターにも採用されているインセプですね。地味な効果ながら僕も黄単アマテラス等で使ってました。
ユニットは左からパピヨンガール、聖天使ニケ、スポアガールとなります。唯一スポアガールはスタン落ちしてます。
グループ名が無いのも寂しいので、ご機嫌な膨らみが6つもある事だしここは暫定的に「ππ6(パイパイ・シックス)」とでもしておきましょうか。彼女らのグループとしての成長と、つぼみの生長を共に追っていきましょう。
そういう意味でもセンターがニケなのは隠喩が込められてるというか、メタな感じがしますよね?しない?
f:id:reliance-in-deceit:20160617001044j:image
続きまして言わずと知れたver1.3EX1の名カード、ライブオンステージ。
こちらでは青デッキ永遠の初手サーチャーとして愛されているバンシーがオンステージしています。
f:id:reliance-in-deceit:20160617001717j:image
そんな大盛り上がりのライブを目の当たりにしたππ6の様子がこちら。ver1.3EX2からその名も方向性の違い。効果も先のセンターポジションと真逆となっており中々面白いです。
フレーバーテキストからも「あの子のライブ、盛り上がってるね」「別に」「関係ない」と冷え切った三人の関係が伺われます。なんとなく順にニケ、スポア、パピヨンの台詞だと思ってます。
人気の差については効果やレアリティの違いもありますが、やはりグループ名が致命的に酷いのが原因なのではないでしょうか?
f:id:reliance-in-deceit:20160617002605j:image
そしてver1.4にて遂にセンター聖天使ニケの卒業となりました。
「私の事が嫌いになってもππ6の事は嫌いにならないで下さい!」
そんなニケの卒業に至るまでのスキャンダラスな流れは過去のエントリーに記載しておりますので御参照下さい。
f:id:reliance-in-deceit:20160617005127j:image
スポアはグレーですがパピヨンのこのぶつもり村長顔、これは完全にクロです。こいつがニケを卒業に追いやったのです。
海の世界もですがアイドルの世界もまた厳しいのでした。
f:id:reliance-in-deceit:20160617003401j:image
センターポジションを狙う残留メンバー二人の思惑はさて置き、ππ4となってしまったグループをππ6に復活するべく新メンバーのオーディションが始まりました。
エントリー3番のこの娘は魅惑のトリア、青の魅惑のテレスとは双子の姉妹
でトリアが妹になります。現世ではテレスとアイドルグループを組んでいたようですがテレス失踪後はソロ活動に専念、今回このオーディションを受けたという事はやはりソロ活動の道のりは厳しかったのでしょうか。
ちなみに失踪した姉の方はというと冥界の歌姫として大成しており、各所でlv.2以上をしばきまくってます。
他のオーディションメンバーはクマティーナ(クマティー?)、黒ずきんちゃん、大天使ガブリエルです。角度の問題か黒ずきんちゃんがメンチ切ってるように見えます。実は闇ずきんちゃんかもしれません。
こんな酷い名前のアイドルグループですが、三次元でもアルカナ空間でも女の子は皆誰しもアイドルを夢見ているのか一定の応募がある事がわかります。
f:id:reliance-in-deceit:20160617012305j:image
ππ6に憧れているルサルカも夢を叶える為にこのオーディションに応募、このイラストは恐らくππ6のライブを見に来ている在りし日のルサルカだと思われます。「いつか私もあの舞台に立って、ルカちゃんキメ☆するんだ!」と目を輝かせているのでしょうか。
ちなみに僕は黒ずきんちゃんに一票です!!
f:id:reliance-in-deceit:20160617013011j:image
喜怒哀楽全部可愛いです。闇落ちヤンデレ要素も完備。悩めるエージェントの色んな需要に応えてくるユニットです。
f:id:reliance-in-deceit:20160617013312j:image
そしてオーディションの結果何とメンバー5人での再始動、ππ6改めππⅩ(パイパイ・テン)の結成です。
メンバーはセンターがガブリエル、念願叶ったルサルカ、ver2.0からの新勢力紫から紫苑のミヤビ、そしてセンターへの野望挫かれた残留メンバーのパピヨンガールとスポアガール。
今回もセンターは天使に。天使界の強大なコネクションの力を感じずにはいられません。
フレーバーテキストを見るとこのカードで「センターポジション」シリーズが終わりそうな感じもありますが、続編があるとするのなら僕はブリギッド辺りが今後絡んでくるのではないかと期待しています。
具体的にはブリギッドのファンのみんなー!とππⅩの親衛隊が衝突して互いのBPを与え合っていっぱい死んだり殺したりする展開ですね。
f:id:reliance-in-deceit:20160617015351j:image
惜しくもメンバー入りを逃した黒ずきんちゃんはその後改心、転生して属性も種族も変わり果てました。
でも僕は見た目は変われても中身はすぐに変われない事を知っています。それはユニットも人間も同じ事だと思います。
エージェントには「おいしくないよー!」とか媚びたり心変わりをアピってる傍ら、新顔のニコラ
を呼び出して「持ってんだろぉ?」とドロー以外の要求もしてそうです。わるいやつだね!
でもその二面性がまた愛おしく感じます。
f:id:reliance-in-deceit:20160617020934j:image
クマティーナの落選を受け仲の悪いパンダティーナも喜んでいるようです。彼女は能力的にもシナジーがあるブリギッドと一緒にいる事が多いのでいずれはππⅩの敵勢力となるかもしれません。
パンティーと呼んであげると自慢の腕っぷしを披露してくれそうです。
f:id:reliance-in-deceit:20160617021744j:image
ππⅩ結成のニュースを見てオーディションの日程を忘れてた事を思い出す人もいたようです。ショックを受けつつもどこか楽しげなその表情を見るに、この事も
すぐに忘れてしまいそうな気がします。


さて、時系列順に紹介したアイドルグループ「ππ6」の歴史、如何だったでしょうか?
皆さんも台パンしてばかりのサテライトから腰を上げ、お気に入りのユニット達で夢のアイドルグループをプロデュースしてみるのもいいかもしれませんよ。


では

確実に妊娠して欲しいver2.0のユニット集①

〜仄暗い海の底から〜
\こんにちザバ〜ン!/
f:id:reliance-in-deceit:20160606094938j:image
f:id:reliance-in-deceit:20160606104143j:image
↑(特殊召喚時のイメージ。「ずっとずっといっしょだよね、ママ」はイザナミの事を指している)

はい、今回は最早見慣れた方も多いと思われますこの特殊召喚にて颯爽と登場した彼女「レヴィアタン」を産卵させます。
この”確実に妊娠して欲しい〜”シリーズ「(中田)します・(妊娠)させます・(避妊)させません」の風営法対象外三原則に則り今回も第三者の厳しい目で精査していただきつつ、粛々と進めて参ります。
〜出会い〜
彼女との初対面はver2.0稼働前であり、アルカナ空間ではなくこの三次元、現実世界の方でした。
f:id:reliance-in-deceit:20160606100632j:image
そう、CS予選で配られたver2.0のプロモカードですね。その5枚の中に彼女はいたのです。
会場のホワイトボードに堂々と「シャドウメイジと結婚しました!」と書く目的を果たし悦に浸っていた僕の手に舞い降りた、アルカナ空間から飛び出してきたいたずら好きのオーシャンヒロイン。
今思えば彼女が始めて見せてくれた特殊召喚は、あのラウンドワン天神店で僕にウインクを決めてみせたその時だったのかもしれませんね。
しかし僕の第一印象は、
「何この・・・イカ娘もどきは」
とあまり良いものではありませんでした。
今正に現環境を”侵略攻略”している名に違わぬ力を発揮しているユニットなんですがその当時の僕は(早く酒飲ませてや〜)と大会後の二次会にしか興味が無くて、グッズ争奪戦もむっくさんと瞬間、心通えず1/5全外しでスクワットしまくっただけで終わり、その後はカード達も早々にカバンにしまってそのまま放置してしまいました。

すれ違う視線、揺れ動く心・・・そんな甘酸っぱい出会いをした二人。
決して遠くない未来、しかし果てし無く遠い異次元の世界で再会する事となります。


レヴィアタンといえば〜
海の巨大な怪物であり、七つの大罪”嫉妬”を司る悪魔だったりするらしいです。
f:id:reliance-in-deceit:20160606103214j:image
まずMTGプレイヤーが思い浮かべるのはこいつだったり、
f:id:reliance-in-deceit:20160606111302j:image
リバイアサンの中で一番使われた安定のセブンイレブンだったり、
f:id:reliance-in-deceit:20160606111337j:image
セプターの方はこのクッソ出しにくいやつだったり(初期の画像しか見当たらなかった)
f:id:reliance-in-deceit:20160606105245j:image
弐寺プレイヤーならNNRTのこのコレジャナイロボみたいなやつだったり、
f:id:reliance-in-deceit:20160606110244j:image
イレギュラーの方はこの見掛け倒しの大型MT「緊急発進☆レビヤたん」だったりと色々ありますよね。
※あえてまんまの某レヴィアたんは載せません。

名前に関しては基本「リヴァイアサンリバイアサン」が巨大な海蛇様の怪物がメインで「レヴィアタン」の場合何故かロリ萌え枠の様な扱いで分けられてるような気がします。今回も「レヴィアタン」なのは納得ですね。
彼女の愛称は「レヴィ」「レヴィたん」です。フォイルのOC時台詞「レヴィたんさ~んじょう!」と自分で言ってるので間違いありません。
あんまり言ってると違うレヴィさんから「最後に一つ聞いとくぜ、墓には何て書けばいい?」と蜂の巣にされるかもしれませんがその時は「お大事に」って書いて欲しいです。

さて本題のレヴィたんですが、見た目については一応「あのハイソは耐水仕様なのかな?ボディペイントかな?」程度の疑問点は浮かべども、もうそのスジが好きな筋の人からすると大満足なのではないでしょうか。スク水だし。
最近のCOJは「確実に妊娠して欲しいユニット10選③」のニケの時に、そのスジが通ったのが好きな筋の人達が訴えた「運営のパイアド(パイオツアドバンテージの略)主義にはうんざりしている」という点がかなり改善傾向にありまして、ゴールドメイデンやブリギッド等のイラストからしてセガ社長室の掛軸は「大胸良好」から「小さき者に光を」へと変えられた可能性があります。非常に喜しい事です。無毛な争いは避けるべきなのです。
勿論それも全ユニット一斉にちっぱいにしてしまうのでは趣がありません。今も一大勢力である「BPもバストポイントも大きい方が強い」という協会の反発もいずれは避けられません。こういうのは徐々にでいいんです。まだまだマジョリティを刺激する事はしてはいけない。
例えば折衷案として次回エラッタパイモンパイモンサイズが紫ゲージによりA〜Eに変動する、なんてのはどうでしょうか?
◼︎
サイレンスビロウで未知の力による豊胸がバレるパイモン、それを見てマッドサイエンティストとしての血が騒ぐ霧谷。(これだから研究はやめらんねぇぜ)
「待ちくたびれただぁあああ!」
利害の一致した彼と彼女の夜の研究発表(プレゼン)が、今始まる・・・。
◼︎
みたいなね。
みんなが楽しめるCOJにするにはそういった変化胸も時には必要だと思いますよ。

話は変わってレヴィアタンのキャラとして七つの大罪”嫉妬”を司る悪魔という側面について。この特徴は彼女自身の能力にうまく落とし込まれています。
(ちなみに対応する象徴の動物にマーメイドがいるのが今猛威を振るう海洋型のデッキまんまで面白いです)

まず自軍にレヴィたんがいる状態で、相手のレヴィアタンに呪いの贈り物をお届けします。今や定石となった相手のレヴィアタンを利用したOC誘発による相手全OC化→イザナミやハデス召喚で一気に捲る流れですね。
この時の自軍のレヴィたんの心情としては、
「なんで私じゃなくてアイツにプレゼントするの・・・ねぇ何で?」
こうでしょうね。勿論我らエージェントは良かれと思って呪いの人形を押し付けてるのですがそんな事彼女は伺い知らぬ事。呪われていようが押し付けていようが彼女の眼には「私じゃなくてアイツを選んだ」としか映らないでしょう。ひぐらしで圭一がレナにぬいぐるみをあげた時の魅音に似ていると思います。
パッと見は平静を装う彼女もはしゃぐアイツ(無理矢理OCさせられているだけ)を前にいよいよ正気を失ってしまいます。その嫉妬がトリガーとなりL5発症(レヴィアタン症候群末期症状)となり、秘めし力を解放します。
「雑魚だね!」「藻屑になれ!」
更地の場をかける彼女は相手エージェントを左手の銛で血塗れにしてくれる事でしょう。
今は近々稀に見る青全盛期、時には自らレヴィたんの正気を失わせて勝機を得る非情さをエージェントは求められています。

お母さん(イザナミ)としても自分が一番活躍するタイミングで場に出る為には娘を無謀な戦闘に駆り出されたり、まともに場に出してもらえず手札に来れば軽減に使われたり魔法石のタネにされたり、ジョーカーで無理矢理OCさせて力を解放させられたりという扱いも、勝つ為には止むを得ない事だと心得ているはずです。
しかしレヴィたんはどんな扱いを受けても好きだった人に利用されてボロボロになっても、いつまでもお母さんだけはずっと信じて、愛しているのでした。

そして、
また、
彼女は相手のターンに、
”還ってくる”
f:id:reliance-in-deceit:20160606104143j:image

そんな悲しい運命の彼女と、童心に返って真珠探しごっこがしたい。
「レヴィたん海の底にいたんだから真珠もってるよね?」
『真珠?もってないよ?』
「あれ?でもここに二つ小ぶりな真珠が・・・」
『ひっ!いやっ、う、海のみんなー!(助けて!)』
「いやでも真珠って貝の中で成長するんだから・・・こっちかな!」
「ん、これはひじきかな・・・?」
「よーしいたずら好きな海の精におじさんの命の精をさ〜んじょう!いつか僕達の子どもを特殊召喚してね!ね!」


イザナミの正体は、そうして望まれぬ子どもを特殊召喚させられたレヴィたんの果ての姿なのかも、しれない。



では

今一番破壊したいのは対面の定石とあなたの常識


〜まず始めに〜
f:id:reliance-in-deceit:20160601032112j:image
去年の10月にブログを開設して約7ヶ月半経ちましたが、先月10万アクセス突破しました!!
振り返れば10年程前、当時の携帯で簡単に作れるHPサイト(ふりーぺとか魔法のiランドとか)が流行ってた時期からちょくちょく自分のホームページやブログを開設しては消してを繰り返してきましたが、こんなにも多くの方に見ていただける日が来るとは・・・開設当時の自分も夢にも思っていませんでした。
この機会に改めてブログを見ていただいている皆様に御礼を申し上げます。
本当にありがとうございます!!


〜きっかけ〜
この「風営法対象外プレイヤー」開設に至ったきっかけは、当時COJ始めたての自分がCOJブログあんてなを発見し色んな方のブログを一通り目にした後に浮かび上がった一つの疑問からでした。

COJブログあんてなを書店と例えるなら、更新時間毎に表示される各エントリーが「新作本」ブログタイトルが「著者名」的なものになりますよね。
またまた例えになりますがそこで【スイカに塩をかけるのは何故か?】みたいな題名の本を見つけて「あぁ、そりゃ甘く感じるからじゃない?」って思いながらも気になって手に取りページをめくってみる。
すると「スイカに塩をかけると味の対比効果でスイカの甘みがより引き立つ為です」という想像通りな結論に至るまでの事を「スイカ」「塩」「味覚」等に項目分けして物凄く長文にし事細かに書いている本だった、と。
そして何故か最後は「皆さんも明日からスイカに塩、かけてみてくださいね」みたいな感じで締められてる。読んだ感想としても「うん、そりゃそうだよね」で終わりでした。

毎日色々な本を読みましたがなかなか目当てのモノが見当たらなかったので「じゃあ駄目元でチャレンジしてみるか!」とブログ開設に至った次第です。
そのジャンルが例えるならエロ本でした。
先の疑問というのも「何でこの本屋は堅苦しい本ばっかでエロ本置いてないの?」というものです。例えるならね。
「オレァ勝ちたいんや!」と勝ちたいんやオーラ全開のエージェントが実績のあるエージェントの本を探して自分との答え合せをしたり勝ちへのヒントを得たり学んだりする、そんな中で一冊だけ「確実に妊娠して欲しいユニット」みたいな本があったとしたら、「いやいやなんでこいつだけユニット妊娠させようとしてんの?思考型TCGぞこれ」となるんじゃないか?
その訴求力はかなり高いんじゃなかろうか?と思いました。

実践的な事では自分が書く物は他の方の「下位互換」にしかならないのは明白だし既にその路線は飽和状態。
もうそうなると残された道はエロ路線しか無かったんですよね。
メタを読んだのではなく基本は自分の衝動に従って好きなようにやってきただけですが、物珍しさかこうやって沢山の方に見てもらえたので狙いは良かったのかな、と思います。
そしてこの文章自体がブーメラン気味なのも詰めが甘い僕らしくて良いんじゃないかなと。

この節目を迎えて自分の中でも一区切りついたので、今後の「風営法対象外プレイヤー」もCOJと時を同じくバージョンアップしていかなければと思っています。
これからも宜しくお願い致します。



〜タイトル〜
ver2.0からの戦績ですが、
5/26 13-14
5/27 3-1
5/29 8-10
5/30 9-9
で通算33-34です。ランクはS2。
使用デッキのメインは赤単と神威さん作成の青単レベコンを少しいじったもの。f:id:reliance-in-deceit:20160601051800p:image
f:id:reliance-in-deceit:20160601051802p:image
赤単はゲージ溜め込んでパイモン出された瞬間に「霧谷大先生(サイレンスビロウの早期発動の件)お願いします!」状態になるのがクッソ弱いです。
タイトルではそれらしい事書いてますが本当に今一番破壊したいのはパイモンです。それくらいつらい。
あまりにつらいので「霧谷もマッドサイエンティストだけどパイモンがおっぱいモンスターの略なのか考えて思わず勃起したりするんだろうか?」「赤のアザゼルと紫のアザゼルはどっちが受けとか攻めとかあるんだろうか?」「パルスのルシファーのルシがパージでコクーンなのだろうか?」とか一生懸命現実逃避の末のアルカナ空間の中で更に現実逃避を繰り返しています。気付いたらムキムキのナスかうに囲まれて死んでます。

レベコンに関しては自分のプレイングが一番コントロール出来てない模様。
とにかくプレイング遅すぎてストレスが溜まる一方でジョーカーは全然貯まらない日々。
死に方も算数間違えて頓死、自軍レヴィに青挑発打たれる→相手レヴィOC→自軍全ユニットOC→イザナミで頓死、ルシファーにドヤ顔でアムネシア打ったらスピム止められなくて頓死等様々なバリエーションを毎日生み出しています。
6/18の大会に向けてもう少し紫単への勝ち方を学んでいかないとですね。


〜最後に〜
何の脈略もありませんがこの間食べて感動したので宣伝。
大分県が誇る庶民の胃袋の救世主、鳴門うどんから「鳥天ぶっかけうどん」を紹介させていただきます。
f:id:reliance-in-deceit:20160601055339j:image
鳴門うどんの大きな特徴として全ての麺類メニューが「麺の量が1玉(300g)〜3玉(900g)まで無料で選べる」仕様があります。0.5刻みも可能な親切さ。
そしてそのメニューの中でも一番のコスパと名高いこの鳥天ぶっかけうどん、何と550円です。
セットで親子丼、カツ丼、ステーキ丼等も付けられますがそれを合わせてもなんと1000円越えません。
またこの鳥天がジューシーでうまい!物足りない方は鳥天単品300円でも頼めます。
温と冷を選べますが今からの時期はやはり冷で、熱々の鳥天につゆをくぐらせて大根おろしを乗せてレモンを一絞り・・・麺と共にあっさりと召し上がっていただきたい。

大食いに自信の方、取り敢えず鳥天が食べたい方、大分にお立ち寄りの際は是非「鳴門うどんの鳥天ぶっかけうどん」食べてみてください。
(一部店舗は取り扱いが無い可能性があります)


では

初日感想文の提出

〜ざっくざくにゃするぞ〜
仕事を終えAM9:11にゲーセン着。
既に先客さんがターミナルにいたのでメダルカップを用意して横の両替機へ。前にも書きましたがここの両替機札はまとめて入れられるし5千円まで一気に両替出来るという我々エージェントにとって非常に便利な仕様です。
f:id:reliance-in-deceit:20160527111239j:image
今回もひとまず2万円分を用意。基本プレイ無料を楽しむ為に金に糸目を付けずに突っ込みます。
初回でブリギット出してくれたので、
「うんうん、上手に(SR)排出出来てるぞぉ〜❤️」
「はぁ〜(SR)排出してる時のターミナルさん可愛い❤️出終わるまで見ててあげる」
「ターミナルさんの大好きな100円ですよ〜いっぱい(SR)出してね〜❤️」
と褒めてたらそこからいきなり何も引かなくなりました。あの日かな?
結局無視され続けてアリアン天井到達。ゲーセンでも天井引くスタイルやめろ。
途中ターニングポイントばっか引いてたんですがあれはまさに「引き返すなら今の内だぜ」というターミナルからのメッセージだったのか・・・。
そこからも全体的に引きは芳しく無かったもののお目当てのルシファーは揃ったので早速デッキを組む事に。
2万円の成果としては、
ルシファー2 F2
ティアマト1
サリエル1 F1
ゼウス1
神の救済1
で一応全種揃いはしました。

デッキはこちら
f:id:reliance-in-deceit:20160527114255p:image
赤紫です。自作の為だいぶ怪しい感じですね。鏡の盾とか特に。
初戦は試験的にアタック時ゲージ消費で5000ダメ飛ばすやつとかトリガー割る犬とか紫マコを入れましたがイマイチだったので不採用に。
早い段階でマーヤ着地させて1〜2点取って狂鬼イフリートや紫アザゼルでゲージ溜めつつ盤面固めてドラゴニュートで畳み掛ける、締めはルシファーでリナの胸に突撃してフィニッシュ(ゲームを終わらせるという意味)、が理想。
リセットは困った時のOCシヴァや無事リバウンドに成功したガイアおばさんに頼る感じです。火力しかないからジョカの御守りを装備してもいいかもしれないです。
あ、JOKERは霧谷のサイレンスビロウがクッソ優秀で劣勢時は基本これからの捲りに頼る感じになります。冥札もゲージ軽いしOC作る時とか最後の詰めで使えるので弱くはない印象。デリートレイドでもいいかもしれません。
そして全国に潜った結果、
f:id:reliance-in-deceit:20160527120135j:image
とてもよくあったまりました。
ふっつーに赤青魔手ハンとか緑単アグロとか猿とかトリロスとかtier1ばっかでそれ以外も侍や昆虫等で紫は勿論新カードすら見ないデッキばかり。結局昨日は対面で紫カード見たの一戦だけでした。
確かに再録達に謎の2pt付いてるからBが楽に作れるし上位勢のデッキレシピが上がるまではしばらくは様子見でいいか、となる気持ちもわからんでもないですが・・・あまりにガッチガチな対面が連続したのでかなり気が滅入ってしまい残念な気持ちになりました。これじゃ昨日と何も変わらんじゃねーか、と。

紫カードの使用感としては紫アザゼルが一つ抜きん出て使いやすく、イフリートも早々にゲージ3到達したいので結構役に立ちました。ドラゴニュートは勿論強力ではあるんですがゲージ吐いちゃうので即座に場を立て直されたりリセットされたりすると後続がきつくなることも。
ルシファーはゲージ4を意識し過ぎて死に札にしてしまう事が多かったんですが普通に強いですね。ゲージ3以下で出して全体強化でゴリ押す展開も十分強力です。
いかんせん使う側の脳みその思考ゲージが一番足りて無い感じあるのでゲージ管理含めもう少し勉強しないとなー。

そんなこんなであったまりまくったので「生き残る為、仕方なかった」とレーヴァテイン入り赤単にチェンジして少し勝ちを増やし13勝14敗で初日を終えました。
f:id:reliance-in-deceit:20160527121502p:image
デッキはこんな感じ。
リリムの代わりにデモンフィストを使いましたがリリム程使い勝手が良くないので抜きました。相手に伏せが無い時のコイツが「3CPで進化になっておっさんになったチアデビル」って考えたら腹立ってきませんか?そういう事です。
レーヴァテインは中々使い勝手が良くて好きです。後半でも他の火力と絡めて役に立つ事もあるし後手で2コスサーチャー焼いてふたなりトリシューラ呼んで来るのはとても偉いです。今度ご飯に誘ってうまい事マスクの中を拝見したいところです。

他の新カードですがサリエルはやっぱり書いてる通りに強かったしゼウスは毘沙門してました。がティアマトだけはサイレンスビロウ出された後に出されたのでただのBP7000でした。
このカードだけが多分みんな首を傾げる感じになってると思うんですがナイスな運用法やコンボが見つかる可能性も高いのでまだ何とも評価出来ないですね。
一回だけブリギット軸の青緑に当たりました。アジダハーカが延々と僕のユニットを丸呑みしまくってて強かったです。肝心のブリギットがひ弱で早打ちが強制なのがネックですがCIP考えれば十分トップカードになれる有用さだと思います。
この早打ち能力見る度にジャガーさんのこのページ思い出すのはきっと僕だけでしょう。相打ちだと尚更です。
f:id:reliance-in-deceit:20160527124506j:image
よく知りませんが艦これACの提督同士の喧嘩もこんなイメージです。違ってたらすみません。
こないだ初めてカード見せてもらいましたがそれよりも使っていたスリーブ(リトバス棗鈴)に食いついてしまう程度の興味しかありませんが人が少なくなったら一回くらい触ってみたいものですね。


では

ふぃえすバージョンアップ

皆さんはどんな時に「やっぱりこの世の中には平等なんて言葉は辞書の中にしか存在していないんだなぁ」と実感しますか?

僕は自分が「腹が減ったから早く入院させろ!」「さっき運ばれてきた患者にこのささかまぼこを差し入れてやってくれ!」と押しかけてきたおじさんを帰宅いただくよう必死に説得したり、「すみません死にたいんですけど楽に死ねる方法を教えてください」って内容の電話にここが救急対応している病院である事を懇切丁寧に説明してあげたり、「ケツが二つに割れたんですけどどうしましょうか?」という酔った大学生からのイタズラ電話に頭オーバークロックしたり、保険証のコピーを貰おうとしてケースから保険証を取り出したら無数のアスラン・ザラの首から上の切り抜きが出てきて恐怖のあまり腰抜かしかけたりしながら雀の涙程の御給金を貰っている中、世界のどこかで某youtuberが新フレーバーのジュースを片手にクッソつまらないレビュー動画を上げて数万〜数十万というお金を手に入れているという現実を目の当たりにした時に「やっぱりこの世の中には平等なんて言葉は辞書の中にしか存在していないんだなぁ」と実感します。

いいなあyoutuber。
僕もCOJ屋さんになりたいなぁ。
好きなことで生きていく、したいですよねぇホントに。
どうにかなんねぇかなー。


〜さようなら旧世紀〜
まぁそんな話はどうでもいいんですが、遂に明日いやもう今日か、ver2.0の追加即ちCOJSの稼働日となりましたね。
新ver稼働日となれば毎作朝イチでターミナルに開店ダッシュしてカップに溢れんばかりの100円を用意してマネキーニャが叫ぶ度に僕も店員さんも心中「ザックザクにゃ!」になりながらパック剥きまくる!今回も勿論その予定でした。

しかしある日ver2.0用のなけなしの貯金を手に「奇跡も魔法もあるんだよ」と自分に言い聞かせながらパチスロまどかマギカを打ってしまって、貯金は全部僕のグリーフシードの穢れとなって消えました。
いけない、このままでは「確実に妊娠させる魔女」化してしまう。
「おのれキュゥべえ、お前の好きにはさせない!僕は勝つまで何度でも繰り返してみせる!」
と、ほむらよろしく時間遡行を用いて(ATMに行って)COJS稼働日にパックを剥きまくり且つパセリを2万チャージする未来を手に入れる為に再び闘いを挑みました。
f:id:reliance-in-deceit:20160526025254j:image
結果を4コマで、
f:id:reliance-in-deceit:20160526025613j:image
f:id:reliance-in-deceit:20160526025841j:image
f:id:reliance-in-deceit:20160526025844j:image
f:id:reliance-in-deceit:20160526030105j:image
はい、何とかなりました。
今日もこの引きでお願いしたいところであります。


〜最終戦績〜
f:id:reliance-in-deceit:20160526030435j:image
f:id:reliance-in-deceit:20160526030440j:image
こんな感じでした。県別APランクは23位くらいだったかな?
最終的に大分県はジンさん、おぱんさん、ぽにょさんの3人がKランク昇格されたようです。

旧環境での思い出話としては、やっぱり僕はシャドウメイジ1CP時代のレベコンが一番思い入れがあるし、使っていて楽しかったです。
一番長い期間(J3〜J1中期)ずっと使っていましたし最高連勝もこのデッキが導いてくれたし、序盤耐えた後に手札使いまくって一気に攻勢に出て捲るその快感、イザナミの爽快感がたまりませんでした。
後はJ4昇格の際に使ったヒトミプロメテかな。トリガーインセプが魔法石3以外全部シルバーバレットでだいぶ血迷った構築してましたが、これも前述の「耐えて耐えて捲る」が決まった時が気持ち良くて癖になったからでしょう。
色んなデッキを触ったし戦績的には振るわなかったかもしれませんが、やっぱり色でいっても青が一番好きでしたね。
ver2.0でも運用次第で悪さ出来そうな奴らばかりなのでレベコンの復権に期待したいところですね。


さて新環境でのデッキですがスポイラー公開の段階でもう組むデッキは決まっています。カードが揃い次第そのデッキで初日は駆けて各カードの使用感や初日の対面などのブログをまた書ければいいなと思っています。
新環境、リセット後の新たなスタートという事でかなりモチベはあるからしっかりそれを維持していきたいですね。

後「確実に妊娠して欲しいver2.0のユニット」についてですがこちらももう一番手は決まっています。
モデリング、台詞、フレーバーテキスト等の入念な身辺調査の後にネタが上がり次第近々書こうかと思います。

後6/18のユーズ久留米の大会に出場予定です。
お手柔らかにお願いします。


では

5/14フリッパーズクラブCOJ大会レポート

〜大会〜
何故か毎度夜勤明けで挑む事になるこのフリッパーでの大会。
眠気からかはわかりませんが仕事中に女上司(30歳 幼児体型 容姿DOB1pt枠)から言われた「ふぃえすくん!(書類)今日中に出してよ!」って言葉にムラムラしながらの参戦となりました。
今日と言わず明日も明後日も出します、出させてください!と。
書類をね。何の話だこれ。


今回もおぱんさん始め色んな方の宣伝の効果か、県内は勿論福岡からも多数の参加者さんが来ていました!CS福岡予選でお会いした方、飲み会で御一緒した方とも再会しました。
参加者は計20名でした。
f:id:reliance-in-deceit:20160515140712j:image
まずは参加賞としてポップコーンと水、後うまい棒をゲット。
f:id:reliance-in-deceit:20160517011037j:image
更にみざわさんからボロボロのマイaimeに超素敵なシールを貼っていただき感激!
f:id:reliance-in-deceit:20160517011308j:image
アロンダイトのアロンとダイトも、そして妻も喜んでおります。
擦れないようにスリーブに入れて使わなきゃね。


ルールは「JOKER変更不可デッキ変更可」だったのでJOKERは安定の沙夜の冥札再臨にし、デッキは赤青魔手ハン、トリロス、黄単、武身、アグロ緑単を用意しました。他の参加者の方もデッキは違えど6、7割くらいの方が沙夜を選択されていたと思います。
初戦は安定して他方位に対応出来る赤青魔手ハンを選択。
f:id:reliance-in-deceit:20160517004525p:image
本当にこれといった特徴も無い型。
デッキレシピや動かし方、定石等についてはIKEさんヒッキーさんのブログを参考にさせていただき勉強しました。
それだけでは一月ぶりのCOJで不安だったので試運転として全国を3戦だけやって本番に挑みました。


・一回戦:宮森さん(ヒトミプロメテ)
後手ロキ魔手その他をキープ。相手の初動はアシストソルジャー。
レベコンかヒトミプロメテか・・・何にせよスロースターターならばじっくり場を固められるしアレキがある分有利と魔手とネフィリアでじわじわ手札を削りつつユニットを展開。相手はゴールドメイデンを構えつつ青ヒトミ、ロキ等で来るべき時に備える動き。
ここで僕がターンを跨いでアレキガイアをし場を一掃。するもネクロポリスを構えられてて青ヒトミでこちらのユニットを半壊させられる。
しかし中盤のハンデスが効いたのか返しにヒトミプロメテ、ゴールドメイデンプロメテが決まらず場にユニットを展開しターン終了。しっかりアレキでケア。
沙夜だからすっかり冥札再臨と思い込んでて再臨を温存していたらまさかの明天凶殺を食らってしまう(御本人曰く「JOKER間違えました」との事)も既に場を盤石の体制に維持できていたお陰で勝利。


・二回戦目 JOKERさん(赤青魔手ハン)
一戦目で赤青魔手ハンを使われていたのをターミナル(晒し台だったので)で見ていたのでデッキ選択に悩むも裏目に出たら嫌だしなぁ・・・と結局赤青魔手ハンを続投。ミラー対決に。
デッキレシピについてはユニットが若干少なめ(バンシー見かけなかったけど不採用?)でその分厚めにとってあるインセプ枠に息吹2趙雲2スピア占い師の採用だったと思います。消耗戦に強い息吹やコンバットトリックの趙雲でよりアグレッシブな型という印象を受けました。

後手で4マリガンした後にバンシー総長マコネフィリアのハンドをキープ。
うーんロキ引けんかった・・・と唸りつつ相手のマコスタートにミラーっぽいなぁと苦笑いしつつドロー、もやはりロキ引けず。総長を置きターンエンド。相手はロキ出してエンド。
この2裏で有効牌が無い為止む無くアレキを着地させるも何故かウイルスをアタックし忘れる酷いプレミをやらかす。
結局返しに大リーナ着地で打点取られ、ロキで固めていくも連続の大リーナで除去され押されまくりライフ1まで削られる厳しい展開。息吹まで構えられるもセレショで何とか割り、一旦手札を尽きさせた後こちらは再臨で補充からガイア大リーナ等で巻き返しライフ2まで削るも最後は2枚目の息吹から有効牌を回収されて負け。
あれに関しては割る手段無かったしアレキ立たせてチャンプブロックしててもハンドも場の攻め駒もなかったし、ジリ貧で詰んでたかな。


というわけで、赤青魔手ハンのミラー対決にてプレミでの敗戦という一番悔しい結果に終わりました。マリガンも後手だし日和らずにロキ求めてもう一回押しても良かったなー。
でもこの負けのお陰でまたCOJの、COJSへのモチベが大回復しました!!負けて熱くなれるって事はやっぱり僕はCOJ好きなんだな、って。


そして優勝者は前回大会に引き続き、ブログ「弱者のあばら屋」でおなじみ、おぱんさんでした!
おめでとうございます!!
f:id:reliance-in-deceit:20160517015424j:image
使用デッキはアレス珍獣、黄単、アレス珍獣、アグロ緑単でした。
やはりプレイングもさる事ながら何より目を見張るのが前回店舗大会でも、そしてCS福岡予選でも他エージェントを魅了した、その右手の強さでした!
決勝戦では神威さん操る青単レベコンに対しアサルトアイテール→大自然の仲間達→ライオンハートガール→ライオンハートガールというひたすらにユニットやエージェントをごぼうでしばきまくる「これぞアグロや!」なゲーム展開。
神威さんも死壊石等でレベルを上げバンシー→2枚しかないハデスを2回決めて何とか風向きを変え、ハンドに絶妙な挑発も溜めて後1ターンあればよもや・・・といったところまで耐えましたが、かまいたちの如きあの展開を相手にするにはライフ7では足りませんでした。

大会後は予定されていた飲み会へと移行。11人にて都町の「ホ・オポノポノ」という居酒屋レストランへ。
食べ飲み放題でしたがとにかく出てくる料理がシャレオツでした・・・美味しかったし今回食べられなかったのも沢山あったからまた機会あれば個人的に行きたいお店でした。
何枚か料理の写メ撮れば良かったなー。

乾杯後は初手で横になったぽにょさんに「今の店員さんの顔、DOB1ptでしたね」と話しかけ困らせてゲーム開始し、
「じゃあ逆に聞きますけどCOJで金玉枯らした事ないんですか?って話ですよ!」
「カンナとかジョカとか、敢えて手を付けず残しているのに他のブログの人達は誰も妊娠させようとしない。おかしいでしょ」
「大分はいい人ばかりです頭おかしいのは僕だけです」
「どこ見ても頭おかしいとか気持ち悪いとかぶっ飛んでるとかばかりの感想しか見ないから実はちょっと悩んでます」
「ジンさん、トリシューラはふたなりですよ」
とかを声高に主張しながら飲んだり食べたり。
「スーツ姿で劇場版けいおん見に行って前に座ってたJS達より先に大泣きした」話とか、
「泥酔状態でCOJした時手札のロキに『お前は本当に要領が悪いよな!な!』と説教してたらターンが終わった」
という話をしたりしました。
完全に一人舞台でべちゃくちゃ喋ってしまいました。他の方との交流をしっかりすべきでした。反省。


気が付いたらお開きの時間で、フリッパに戻った後は皆さんの全国をギャラリーしたり軽く音ゲーして福岡勢の方を見送ってからネカフェまで歩いて行って就寝しました。


今回も大会、そして飲み会と非常に濃厚かつ楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました!
前のブログでは出場します!と意気込んでましたが、正直なところその後から直前まで大会出場については悩んでいました。
ですが結果的に大会を通じて自分がいかにこのゲームが好きであるかを思い出させてもらう事が出来て、本当に良かったなと思います。


次の大会はCOJS稼働後になろうかと思いますが、機会があればまた皆さんと新環境で一戦交えられる事が出来れば、そして楽しくお酒が飲めたら幸いです。
また今後は近県での大会があれば極力足を運びたいなと思っています。



では