風営法対象外プレイヤー

COJと音ゲーと水曜どうでしょう @fies6928

一つも下ネタを使わずにブログを書きます

※一部誤解を招くような表現があった為、作者の意図により打消を使用しております。

 

 

 

確実に妊娠して欲しい1.4EX2のカード集④

イベント戦、皆様いかがお楽しみでしょうか。俺はイベントはなるべく手っ取り早く終わらせてしまいたい性質(レギュも無制限だし)なのでブーストを使い14勝5敗で終えました。

初めはオーソドックスな武身を使ってましたがまぁ武身ばかりとのマッチングで、相手の後手1クサナギに「悪いけどもうお前の剣じゃイージス満足出来ん身体になってるんやで」と絶妙な挑発かましてたらそれを聞きつけたロンギヌスお姉ちゃんに逆レイプされた(5敗中4敗は武身)ので満足してレベコンに変えました。今日はそんなロンギヌスの魅力に迫っていきたいと思います。

f:id:reliance-in-deceit:20151207063333j:plain

さてロンギヌスの槍と言えば大半の人はご存知と思われますので詳細は割愛します。イラストで目を閉じているのは聖ロンギヌスが盲目だった事からでしょうか。であれば「磔刑の時間だ!」はバウンスでなく「行動権消費+呪縛」の方が合ってる気がしないでもないですが、それだと強すぎるし行動圏消費はヴァジュラいるし呪縛だけだと物足りないし・・・なかなかフレーバーと能力との兼ね合いってのも大変なんだなぁと思いました。妥協点としてのバウンスなのかはわかりませんが十分壊れ性能だと思います。後手の最速ロンギヌスは対策出来ないとそのまま4、5キルされますしアロンダイト呼ばれると上から殴られるしで・・・武身全部に言えることですがとにかく「生かして返すな」なユニット。序盤の攻防において中核かつ打点メイカーである彼女への転生の阻止=クサナギの除去を第一に考えて動かないと「おい卓球やろーぜお前ボールな!」とやりたくもない卓球を押し付けられるハメになります。

 

話は戻りますが、実際俺ロンギヌスに磔刑されたくてクサナギ挑発してるところはありました。磔刑で卓球プレイって相当やばそうですよね。まずは小手調べ、そのGP02サイサリスみたいな脚で踏んづけて「語る舌を持たん!」って罵って欲しいし、

『ほら、もっと叫ぶんだよクソ豚!!』

「あっ、お、俺のグングニルをペングリップしてシェイクハンドしてください!」

『聞こえねぇなぁ!イージスにも聞こえるくらいの声で叫んでみろよおらぁ!!』

「ああっ、おっ、俺の聖槍も精巣も準備満タンです!今こそこのゴールデンボールを思いっきりスマッシュしてくださいい!!」

みたいなコースがもしあれば体験学習してみたいですよね。

いや全然ノーマルなんですけどね、物は試しにね。

 

 

 

以上、無事下ネタを使わずにブログを書きました。おめでとう俺。

 

 

では